2012年02月09日

初体験

人間ドックに行ってきました。

会社の方針が今年から変わって、
いくつかの候補の中から自分で病院を選んで行くことになりました。

今回、年齢的に節目だったので、胃カメラをとろうと思って、
口コミをいろいろ見てから最終的に病院を決めました。
今までのところは、他の検査では不満はなかったけど、
胃カメラは…という評判だったので^^;

で、今回決めたのは鼻からの胃カメラがあるというところ。
既に経験している人の話を聞くと、口からの胃カメラは苦しいらしいし、
麻酔を喉でためておかないといけないとのこと。

私、喉に水がたまっているのって苦手なんです(・・、)
軽くパニックになるんですよね。
歯医者さんでもそれを伝えて、できるだけ喉に行かないようにしてもらったくらい。

で、鼻から、を選びました。

選んだけど、体験談を読んでたらどんどん不安になってきて、
もう、緊張して大変でした^^;

結果は…ま、多少は苦しいし違和感はあったものの、
痛くはなかったのでホッとしました。

手順として、まず、胃の動きを止めるんだか泡を消すんだか…の液体を飲みました。
不味いほどではないけど、なんか変な味。でも普通に飲めます。
その後すぐ鼻の奥にスプレー式の麻酔を入れます。
喉に流れたらごくんって飲んじゃってくださいと言われ…苦いので涙目で飲みこみました。

それから30分ほど麻酔が効くまで待ってましたが、
少し喉にしみました。
で、なぜか眠くなってきました…^^;

名前を呼ばれて検査の部屋に入り、説明を受けました。
初めてだと言ったので、結構丁寧に説明してもらい、
とにかく力を抜いてくださいね、とのこと。

ベッドに横になり、ゼリー状の麻酔を鼻に入れられます。
鼻をすする要領ですすり、喉に入れて飲みこみます。
少し待って、胃カメラと同じ太さのパイプを入れられ、3分ほど待ち…
いよいよ胃カメラの登場です。

横になってモニターを見つめていると、簡単にするすると入っていきました。
どうやら私の鼻は、狭くもないし曲がってもいなかったようです(笑)
喉を通る時に少し違和感がありましたが、わりとスムーズに通ったみたいです。

十二指腸も胃も、キレイですね、とのことでした^^

水を抜いたり空気を入れたり抜いたり、ちょっとしんどかったし、
早く終わらないかな―と思ってましたが、
モニターで初めて見た自分の胃が珍しくて、意識がそっちに集中していたみたいで、
思ったよりは楽だったような気がします。

来年はバリウムとどっちにするかなぁ・・・
どっちもどっちだなぁ^^;

ちょっと体調により、いくつかできなかった検査があるので、
それはまた来週。

気になることもあったけど、今は結果待ちです。

posted by Kaori at 23:05| 東京 ☀| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も数年前(五年前かな?)、初胃カメラの際、「鼻から」を選択。
鼻でもオエオエっとなったので、絶対口からは無理だろうな〜と思いました。

口からやるなら、もう全身麻酔か?と思うほど。

それ以来健診行ってないから、行かなくちゃ〜!!
Posted by akedon at 2012年02月15日 08:17
>akedonちゃん

鼻からでもオエオエなることあるんだね^^;
人によっても、先生によってもいろいろみたいだし。
私は運が良かったのかも。
口からは、私も寝てるうちに終わってしまわないとだめかも^^;

健診は大事だから行ったほうがいいよ〜^^
という私も病院も健診も嫌いだけど。
我慢して行ってます^^;
Posted by Kaori at 2012年02月20日 21:43
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。